スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | -

極寒!激荒れのエギング釣行!byシェイカー(涙の山陰編)

山陰へ、今年初のエギング釣行か〜!

出来れば!

1ハイデカイ春イカをゲットしたい!

ただ天気が・・・。

何か嫌な予感が・・・。

前日、天気予報をチェック。

# $ % ・・・。


暴風波浪警報発令!(爆)


ノ〜〜〜(泣)


雨の後は風が吹くのは解ってたけど、今回は寒波到来!

日本海の荒れ方をナメタラいけません。

瀬戸内では考えられない波の高さやウネリ!

今回は止めた方が・・・。

なんて思いましたが(汗)

一緒に行く先輩達はドライブついでにと(笑)




そして当日、AM2時起床。

2時50分先輩と合流。

おはようございます。

て、いうか、まだこんばんわでしょうか(笑)

ちなみに、物凄い風です!(爆)

しかも寒い!

4月後半で、この寒さは無いでしょう。

そして、走る事2時間。

現地に到着。

物凄い風です・・・。

風裏を探すのに一苦労。

暗いうちに着いたのに、釣り始める頃には明けてました。

ここなら何とか釣りになるか・・・。

こんな、ノーシンカをロングキャストするような釣り、風は天敵です!

それでなくてもスピニングでのキャストが苦手・・・(汗)

エギングの場合、垂らしを長く取って、バットに乗せて投げるのですが、触覚の取れたカマキリの様な感じで、バランスが取れません(笑)

それでも何とか。

着いてすぐ。

先輩の一投目、いきなりのヒット!!

13竿が激曲がり!

これはデカそ〜。

上がって来たのは、何と1300はあろうモンゴウイカ!

嬉しそうだが残念そう(笑)

その後、なにも無し。

釣れん(汗)

場所を変えて別の波止へ。

見てビックリ・・・。

防波堤の風裏、テトラ側、エギンガーだらけ。

これは釣れる場所なのか???

期待して釣るも・・・。

皆、風を避けて集まっただけなのね(笑)

さらに爆風!

雨まで降って来て(泣)

さ、寒い。

オールシーズンウェアーは着てますが上は4枚、下はズボンのみ。

あ、甘かった・・・(泣)

ここまでとは思いませんでした。

投げてはシャクリ、投げてはシャクリ。

全く何も無し。

雨でビシャビシャ、強風で寒くガタガタと震えながら、ただ黙々とキャストとシャクリを繰り返して。

心折れそうなのを我慢。

そして、次が最後にしましょうと場所移動。

最後、風裏に逃げてはダメだとの結論に達し。

さらに強風の当たるエリア。

ここは釣れそうなディープが隣接する所。

低弾道で出来るだけ遠くへ。

3.5号のエギを着水後30秒でボトム。

扇状にキャストを繰り返します。

沖は大荒れ。


沖の島の岸壁へ波が打ち上げ、軽く4〜5辰旅發気詫りそう。

もう、何時間シャクリ続けてるのか?

肩が痛いし、ずぶ濡れで、震えが止まらない。(泣)

俺って何やってんだろう・・・。

自問自答を繰り返します。

そして!

2段シャクリ後のフォール時間に違和感が?

まさか??

渾身のフッキングを決めてみる。


ズシッ!!!


来た〜!

そして、問題の引きは!?

ぐぅーん、ぐぅーん。

アオリじゃ〜!

ストロークと重さからしてあまり大きくなさそうだが、エキサイティングです(笑)

上げるまでは安心できません。

慎重にランディング。


と、とったど〜〜〜!!!(ナミダ)


嬉し過ぎて力が抜けて、天を仰ぎます。


この後、これからだろうと頑張ったのですが、何も無し。

3時納竿。

が、頑張った・・・。

もう限界です。


でも!


釣れてくれて、ありがと〜!

本当、痺れた釣行でした。(笑)

今度は天気の良い日に行って、みたいと思います(笑)

おわり。

エギング編 | 21:50 | - | - | -

信じる者は救われる!?byシェイカー(エギング編)

今回は海へ!?

ターゲットは、剣先イカ!

・・・コウイカでもいいよ。

いやいや、タコでも・・・。

釣れるなら何でもいいですから〜(願)

真冬の丘からのエギングがどれだけ厳しいか!?(ブルブルブル・笑)

まさに、忍耐の釣りです。

もちろん、坊主覚悟!

寒さに耐え、永遠キャストとシャクリを繰り返し、当たりもかすりもしない(泣)

ただ!、その1ハイの価値は物凄い感動と喜びを与えてくれます。
注意:ドMの話じゃありません(爆)

ツワモノエギンガーの先輩2人と剣先イカ釣り開始です!
続きを読む >>

エギング編 | 14:11 | comments(6) | trackbacks(0) | -