スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | -

<< 撃沈のH師ダム!(泣) | main | シェイカーのちょっとだけよ! 1 (トップで最高〜!) >>

のじチャレ!第4戦 Hダム!(1匹への軌跡)

のじチャレ!(第4戦)Hダムへ行って来ました・・・。

こ、このダムは鬼門!(泣)

今まで白帯Fで連続3回の「ボ」記録を更新中・・・。

いつもなら、「二度と来ね〜よ〜(怒)」と、

来る事は無いのだが・・・(笑)

この度、のじチャレに参加して、良いのか悪いのか、2回目のチャンスを頂きました(笑)



現地に着いて最初に思った事は・・・。

ま、また来てしまった(爆)



しかも、今回は雨!(泣)

これでボったらシャレにならん!(大汗)

ただ、今回は秘密兵器を持っての挑戦!!

期待と不安がよぎります。

まずは、秘密兵器の紹介から!(笑)


そう・・・。

あれは白帯Fで「ボ」を食らって、2日後の事でした(笑)

三回連続の「ボ」を食らい、かなり凹んでました。

そして、2週間後に訪れる、のじチャレ!(Hダム)

ハア〜・・・。

このままでは、バス釣り引退か・・・(嘘)

でも、Hダム。

自分の釣りが通用しない。

と、言うか、自分の釣りが出来ない。

このままでは・・・。

自分なりに、この時期のセオリーを考えてみた。

魚の状態がアフターとして、

ヾ靄楜はシャロー。
 3丹未泙任離屮譽ぅ下やブッシュ・スタンプ、オスはネスト、ド浅い所を回遊。
 本来なら、クランクでタイトに行けは来るのだが・・・。このダムは・・・。

ただ、回遊は食わない奴が多いい。
ネストはパス。
ド満水の場合確率が悪く、小さいライト系に反応が良いが、スピニング下手&ブッシュではブレイクが・・・。

▲妊ープ
 水通しの良いブッシュや立木、ハードボトム、ハンプにサスペンド。

ただ、水深が解らない、アフターで休んでる魚が多くライトでも簡単には食わない&エリアやピンスポが解らない。

シャロード真ん中系
 回復して、ベイトに着き、深い所のド真ん中でも食いけの有る魚が多い&、コンタクトポイントの橋脚や立木ハンプの場所が解ればGOOD!。

ただ、ベイト次第で何処に居るか???

ん〜〜〜???

どれかに絞らなければ。



そしてが、何となく良い!

次は、何で釣るか・・・?

今まで通りでは釣れない(汗)

・・・。

そういえば、昔、白帯Fでフージーさんがジンガで釣ってたっけ・・・。

水面波動系か〜・・・。

リスクは高いが集魚力は抜群!

普段使わないな〜。

ただ、真似では、イマイチ燃えない(笑)

そして思いついたのが!


リッパーベイト!!


昔、黒帯で、もの凄いバイトシーンを見せつけたカレカを思い出しました。

でも、売ってない・・・。

それで、ジンガを改造して作る事になりました(汗)

リップ形状を変えて、潜らないのと、ストレートな動きに。

ペラの角度を変えて・・・。

こんなんが出来ました!


これから、会社帰りに動きのテストを繰り返します。

ペラの回転とリッピング時の音。

リップを削ったり、角度を変えて・・・etc・・・。

だいたい思うような動きや音になりましたが・・・。







1匹も釣れないから〜!!(泣)


そして、頼りになるTFJさんへ相談。

いろいろ話を聞いて、浮き姿勢のテスト(笑)


これが原型。


そして、もう1個、フラッシング仕様&少し首振り仕様!

か、完成です!


TFJさんには、ジンガ(改)1本勝負でしょ!

って言われましたが、怖くて出来ませんでした(汗)

今回のタックルはエゴイストとフィランギの2本!


プラグはジンガ(改)のみ。

でも、お守りに、バナナ3・Mバナナ・SFを(汗)

そしてライトリグ用のスピニング。

タックルBOXは止めて、バッグに小物ケースとワームケース。

かなり勇気が要りました(大汗)





そして当日。

思わぬ減水に濁り、そして水温上昇に雨。

ジンガへの条件は整いました。

問題は上流か?下流か?・・・。


朝1番!

巻くだけです。



朝のミーティング風景。


ドキドキします!(笑)

釣り開始です!

前回の白帯Fでは下流にベイトが見えました。

それで下流へバウを向けました。

いかにも釣れそうな岩盤に、水面に顔を出したティンバー!

水の色も最高の濁り。

スピナベ投げて〜!(爆)

ガマン、ガマン・・・。

ただ、永遠とキャスト・リッピングを繰り返します。

開始から、30以上・・・。


ノーバイト(泣)


ボイル1つ無いから〜!(泣)


完全にエリアを外したような・・・。

それでも投げて・・・。

下流を折り返し、岩盤エリア。


その瞬間は、突然訪れました。

岸にキャスト。

ジャラッ!

シャラシャラ。


ガボッ!!


ワン呼吸置いて、バシッ!!

乗った〜!

強引に引き寄せ、一気に抜き上げる。

とった・・・。


とったど〜!!

思わず叫んでしまいました(笑)



こんなに嬉しい1匹は、久しぶりです。

ついにHダムで魚が釣れました(涙)

しかも、自分で改造して練習したトップ(水面波動系)で!!
(ぷるぷる)



その後、下流を3/4周回ってギブアップ。

肩が悲鳴を上げてます。

そして、今度はディープ。

まずは水中島。

ベイトやフナ?達がいっぱい浮いてます。

ライトに丁寧にやってると、1匹追加する事が出来ました。

あと1匹。

ディープを釣りますが、甘くないです(汗)

ウエインの14時まで、あと1時間。

最後、気になったポイントへ。

ジンガ(改)を投げてた時、後ろから「よし!」

振り向くとキレジさんがナイスバスを釣ってる!

え〜!

あんな沖のど真ん中で!?

何故あんな所で釣れたのか・・・?

行ってみて、すぐ解りました。

この地形は・・・!

でも、叩かれてるだけあって、ライトにやってもスピナベ投げても反応無し。

ふと、そのポイントを起点に岸の地形、山並みや谷の形を眺めてみる。

ここって・・・。

大きな地形で、ここに大きな岬が伸びて、その先端にハンプ、そして一気にディープが・・・。

これで、水中にブレイクが有れば最高!

スピナベだね!

バナナ3を、フルキャスト!

遠投して、多分5丹未鬟椒肇爛僖鵐廚掘広範囲に探ります。

10数投後、コツ!

バシッ!

もの凄いトルクで船首が引かれ、回転していく。

船の横に浮いて来てたら一気に抜き上げるつもりでしたが・・・。

浮いて来た魚をみて、これは無理!

余裕50UP、回復した魚体。

ヤバイ!

バシャ!


バレタから〜!!!(大泣)


納竿です。



皆、良い魚を釣って来てました!

5位&BIGフィッシュ賞のくらちゃん!


4位、今回は釣れただけで感無量です!


3位、河ちんさん!プラでもデカイの釣ってました!流石です!!


2位、3110さん!3匹を早くから揃えたとの事!(凄)しかし、20グラムとは・・・。


そして優勝は!キレジさん!
見事3匹!クランクで2本!ピンの深海魚を仕留め優勝!おめでとうございます。
(しかし・・・、あの魚探・・・、ヤバ過ぎる・・・。)


この後、居残り練習も18時近くまで・・・(汗)

結局、釣れなかったけど!

Hダム、面白くなって来ました!(笑)

ディープでの釣り方や、コンタクトポイント、水位しだいですが、同じフラットでも魚が集まり易い所など。

いつもこの時期だけど、違う時期にフルタックルでいろいろやってみたくなりました(汗)

上流にも行ってみたいし・・・。



皆さんお疲れ様でした。

次回も頑張りますよ〜!



Hダム、機会が有れば、またやってみたいと思います。















おまけ。

終了〜。

腹減った〜。

・ ・ ・ 。

それは、撤収を終え、車をキレジさんと3110さんの車の後ろへ止めて、ふと助手席を見ると・・・。

そこには忘れさられたお弁当が!
((写真はキレジさん所で!(謝))

彼(弁当君)は言っていた・・・。

湿気度MAXの中で、早朝から助手席で14時間も放置しやがって、まさか食べないわけないよな〜!(怒)


た、食べるよ!(爆)


そうとう!お腹が減っていた事もあり、腐って・・・。

いや、少し痛んでるかもしれないけど大丈夫かと!(笑)


そして、キレジさんへ大丈夫ですよね!?

って聞いたら、「出来たてクリームパンの悲劇!」を聞かされ・・・。

覚悟して食べましたが・・・。


異状なし!
(良い子は真似しちゃダメ!)

腐ってなかったです!

何とかなるものですね!(爆)

おわり。

ボート編 | 20:46 | - | - | -

スポンサーサイト

- | 20:46 | - | - | -